今年から重賞に格上げ

明日の中山メインレースは、第1回ターコイズS(重賞・ハンデ・牝馬限定)が行われます。まずは、出馬表から。

馬番 馬名 性齢 騎手 斤量 前走
1 ゴールデンナンバー 牝6 秋山真一 53 府中牝馬G2 10
2 アルマディヴァン 牝5 横山典弘 53 キャピタ 8
3 ノボリディアーナ 牝5 幸英明 55 エリザベG1 12
4 ノットフォーマル 牝3 柴田大知 52 福島記念HG3 16
5 メイショウスザンナ 牝6 松田大作 54 福島記念HG3 13
6 ディープジュエリー 牝3 柴山雄一 52 秋華賞G1 12
7 キャットコイン 牝3 柴田善臣 53 秋華賞G1 16
8 アイライン 牝3 松岡正海 52 オーロカH 3
9 ダンスアミーガ 牝4 大野拓弥 53 キャピタ 16
10 レッドセシリア 牝5 三浦皇成 52 ユートピ1600 1
11 ペルフィカ 牝3 蛯名正義 52 信越SH 4
12 カフェブリリアント 牝5 田辺裕信 55 府中牝馬G2 3
13 レッドリヴェール 牝4 内田博幸 54 マイルチG1 15
14 オツウ 牝5 石川裕紀 52 キャピタ 15
15 カレンケカリーナ 牝5 津村明秀 53 府中牝馬G2 8
16 シングウィズジョイ 牝3 戸崎圭太 53 秋華賞G1 10

前走の成績欄を見ると、馬券圏内に入った馬が3頭しかいない難解なレースの予感。昨年までのオープン特別時代の勝ち時計からみて、決着タイムはだいたい1分34秒前後ってところでしょうか。

明日の中山競馬場は晴れ予報なので、この水準の時計は出せそうですね。まず、2012年以降のデータを使って、この中山芝千六の騎手成績を確認。

順位 騎手 1着 2着 3着 4着下 総数 勝率 連対率 複勝率 平人気
1 横山典弘 11 18 11 68 108 10.2% 26.9% 37.0% 4.2人気
2 戸崎圭太 13 17 8 53 91 14.3% 33.0% 41.8% 4.5人気
3 蛯名正義 9 10 8 74 101 8.9% 18.8% 26.7% 4.9人気
4 内田博幸 10 5 8 77 100 10.0% 15.0% 23.0% 5.3人気
5 田辺裕信 15 14 11 72 112 13.4% 25.9% 35.7% 7.0人気
6 三浦皇成 6 4 10 86 106 5.7% 9.4% 18.9% 7.1人気
7 松岡正海 11 10 6 73 100 11.0% 21.0% 27.0% 7.2人気
8 柴田大知 12 10 6 104 132 9.1% 16.7% 21.2% 7.3人気
9 柴田善臣 4 5 10 78 97 4.1% 9.3% 19.6% 7.7人気
10 石川裕紀 2 2 3 20 27 7.4% 14.8% 25.9% 8.7人気

平均人気順で並べてみましたが、注目すべきなのは田辺騎手。平均7.2番人気でありながら、複勝率が33%という高さ。このコースでの田辺騎手は要チェックですね。

ペース展開は?

どの馬が逃げるのだろうと考えると、候補に挙がるのがノットフォーマル(鞍上・柴田)、オツウ(鞍上・石川)の2頭でしょうか。

んー、でもこのレース、差し追込み馬ばかりですよね。平均ペースの逃げ先行馬の行った行ったの展開もありえますし、速すぎたり遅すぎたりすると差し追込みの可能性も。

出走馬を見れば見るほど、全く分らなくなり、私はたぶん「見」しますね。買うのでしたら、人気薄の3歳軽ハンデ馬を狙うべきだと考えます。