京都金杯の見解

京都競馬場では、第54回スポーツニッポン賞京都金杯(G3)が行われる。

前売りの1番人気は、トーセンスターダム(鞍上・武豊)だが、2番人気以降は大混戦模様。

出走頭数は17頭で、どの馬からでも勝負出来そうなメンバー構成で非常に予想が難しい。

 

京都金杯(G3)出馬表

馬名 性齢 騎手 斤量 父馬
1 ニンジャ 牡7 熊沢重文 53 グラスワンダー
2 バッドボーイ 牡6 幸英明 53 マンハッタンカフェ
3 シベリアンスパーブ 牡7 藤岡康太 54 シベリアンホーク
4 ケイティープライド 牡6 秋山真一 53 ディープインパクト
5 メイショウマンボ 牝6 武幸四郎 55 スズカマンボ
6 ミッキーラブソング 牡5 小牧太 54 キングカメハメハ
7 ウインプリメーラ 牝6 川田将雅 53 ステイゴールド
8 エイシンブルズアイ 牡5 和田竜二 56 Belgravia
9 オメガヴェンデッタ セ5 岩田康誠 55 ゼンノロブロイ
10 マジェスティハーツ 牡6 森一馬 56 ハーツクライ
11 ダイワマッジョーレ 牡7 松若風馬 57.5 ダイワメジャー
12 エキストラエンド 牡7 吉田隼人 57 ディープインパクト
13 マーティンボロ 牡7 フォーリ 57 ディープインパクト
14 テイエムタイホー 牡7 浜中俊 57 ニューイングランド
15 タガノエスプレッソ 牡4 菱田裕二 54 ブラックタイド
16 トーセンスターダム 牡5 武豊 57.5 ディープインパクト
17 ドリームバスケット 牡9 川須栄彦 52 ステイゴールド

父馬適性

パッと見だと、ブラックタイド産駒の成績が断トツなんだけど、サンプル数11だとやはり心許ない。可能性に賭けても良いのだろうけど、どうしようかな。

ディープインパクト産駒以外は、どんぐりの背比べという感じで、そこまで気にする必要は無さそうか。

 

京都芝外1600成績(2011.1.5以降の良馬場データ)

平人気 種牡馬 1着 2着 3着 4下 総数 勝率 連対率 複勝率
4.9人気 ディープインパクト 19 17 13 94 143 13.3% 25.2% 34.3%
6.9人気 ブラックタイド 2 1 1 7 11 18.2% 27.3% 36.4%
7.2人気 ダイワメジャー 5 7 1 45 58 8.6% 20.7% 22.4%
7.3人気 キングカメハメハ 6 5 3 64 78 7.7% 14.1% 17.9%
7.6人気 マンハッタンカフェ 1 3 5 27 36 2.8% 11.1% 25.0%
7.7人気 ゼンノロブロイ 2 1 2 28 33 6.1% 9.1% 15.2%
7.8人気 ハーツクライ 3 0 3 26 32 9.4% 9.4% 18.8%
8.4人気 ステイゴールド 1 4 2 19 26 3.8% 19.2% 26.9%
8.7人気 ニューイングランド 0 0 0 3 3 0.0% 0.0% 0.0%
8.8人気 グラスワンダー 1 1 3 19 24 4.2% 8.3% 20.8%
10.1人気 スズカマンボ 0 2 1 11 14 0.0% 14.3% 21.4%

 

騎手適性

日本競馬初参戦、アイルランドのS.フォーリー騎手(27)がマーティンボロで重賞勝ちを狙うが、先物買いもありかもしれない。

複勝率では岩田騎手(41)なんだろうけど、人気薄馬狙いを考えると和田騎手(38)も悪くない感じ。

 

京都芝外1600(2011.1.5以降のデータ)

平人気 騎手 1着 2着 3着 4下 総数 勝率 連対率 複勝率
5.0人気 武豊 8 7 2 41 58 13.8% 25.9% 29.3%
5.0人気 浜中俊 12 6 4 50 72 16.7% 25.0% 30.6%
5.2人気 岩田康誠 9 8 9 46 72 12.5% 23.6% 36.1%
6.1人気 小牧太 7 4 6 46 63 11.1% 17.5% 27.0%
6.2人気 川田将雅 5 6 7 51 69 7.2% 15.9% 26.1%
7.5人気 和田竜二 8 7 9 60 84 9.5% 17.9% 28.6%
8.1人気 秋山真一 4 1 3 47 55 7.3% 9.1% 14.5%
8.2人気 松若風馬 1 0 1 3 5 20.0% 20.0% 40.0%
8.3人気 幸英明 2 8 5 75 90 2.2% 11.1% 16.7%
9.3人気 川須栄彦 2 4 3 25 34 5.9% 17.6% 26.5%
9.5人気 藤岡康太 0 0 2 30 32 0.0% 0.0% 6.3%
9.5人気 武幸四郎 0 0 1 21 22 0.0% 0.0% 4.5%
10.7人気 菱田裕二 1 0 1 16 18 5.6% 5.6% 11.1%
11.3人気 森一馬 0 1 0 3 4 0.0% 25.0% 25.0%
11.7人気 熊沢重文 1 0 0 15 16 6.3% 6.3% 6.3%

 

まとめ

難し過ぎるので、ここは初物買いをする事にしよう。

前走、京阪杯(G3)5着のエイシンブルズアイ(鞍上・和田)が、なんとなく気になります。

ベルグラヴィア(Belgravia)産駒はJRA登録馬に同馬しかいない為、成績データはありませんが、それが狙いどころでしょう。

楽に先手をとれそうですし、個人的には千二戦よりも千六戦の方が向くような気がしますね。

エイシンブルズアイの単勝、複勝で運試し。