さーて、今週のダービー卿CT予想は

過去レース傾向、レース見解、種牡馬成績、騎手成績、結論、の5本でお送りいたしまーす!

2016年 4月 3日(日) 3回中山4日目 16頭 15:45発走
11R 第48回ダービー卿チャレンジT
4歳以上・オープン・G3(ハンデ)(国際)[指定] 芝1600m (B) 

馬番 収得賞金 馬名 性 齢 騎手 斤量 父馬 近10走(JRAのみ)
123着・総・平均人気
1 2400 キャンベルジュニア 牡4 川田将 54 Encosta De Lago 4 1 0 6 1.8
2 3350 アルマワイオリ 牡4 勝浦正 55 マツリダゴッホ 1 2 1 10 8.5
3 9025 ダイワマッジョーレ 牡7 丸田恭 57 ダイワメジャー 1 0 1 10 7.3
4 10000 クラレント 牡7 松山弘 58 ダンスインザダーク 1 0 1 10 8.5
5 3600 ダッシングブレイズ 牡4 戸崎圭 56 Kitten’s Joy 4 2 0 10 1.3
6 3400 サトノアラジン 牡5 ルメール 57 ディープインパクト 2 3 0 9 2.3
7 3400 メイショウヤタロウ 牡8 太宰啓 55 アグネスタキオン 1 1 1 10 9.6
8 7200 エキストラエンド 牡7 吉田隼 57 ディープインパクト 0 3 0 10 7.1
9 3500 インパルスヒーロー 牡6 田中勝 56 クロフネ 1 0 2 10 7.9
10 3000 マジックタイム 牝5 シュタルケ 53 ハーツクライ 2 4 0 9 3.1
11 6950 サンライズメジャー 牡7 柴山雄 56 ダイワメジャー 2 3 1 10 5.3
12 5300 テイエムタイホー 牡7 内田博 57 ニューイングランド 3 2 0 10 7.3
13 3450 ダイワリベラル 牡5 三浦皇 56 ダイワメジャー 3 1 2 10 2.7
14 7925 ロゴタイプ 牡6 田辺裕 58 ローエングリン 0 2 1 10 3.8
15 5150 フラアンジェリコ 牡8 石橋脩 55 ネオユニヴァース 2 1 0 10 10.5
16 1850 タガノブルグ 牡5 北村友 54 ヨハネスブルグ 0 0 1 10 12.3

 

ダービー卿チャレンジトロフィー・レース予想

過去レースの傾向

過去10年の同重賞レースで特に目立った傾向を挙げてみた。

・前走を準オープンクラス(1600万下)で走っていた出走馬が強い

過去17頭が出走、勝ち馬4頭を含む複勝圏内は6頭、勝率23.5%複勝率35.3%。

対象馬はキャンベルジュニア

・前走が東風Sだった出走馬が狙い目

過去38頭が出走、勝ち馬3頭を含む複勝圏内は13頭、勝率7.9%複勝率34.2%。

対象馬はインパルスヒーロー

・前走と今走の斤量(負担重量)が同じ出走馬は軽視

過去47頭が出走、勝ち馬ゼロを含む複勝圏内は7頭、勝率ゼロ複勝率14.9%

対象馬はダッシングブレイズサトノアラジンメイショウヤタロウエキストラエンドインパルスヒーローテイエムタイホーダイワリベラルフラアンジェリコ

 

レース見解

まずは先行争いを予想してみるか。

内枠から川田キャンベラジュニア、松山クラレント、柴山サンライズメジャー、内田テイエムタイホー、三浦ダイワリベラル、田辺ロゴタイプと、この6頭ぐらいかなー。

ここ数年間、前半5Fが58秒を切るようなハイペースでのレースが続いているが、

今年の出走馬の中にそれだけの先行力を持つ馬はいるようには思えないので、レース前半は比較的静かな入りになると考えられる。

という事で、強力逃げ馬ペースの前崩れ、スローペースのよーいドン!のレースが続いている近年では追込み馬の活躍が幾分目立ってはいるが、

今年は先行競馬も可能な自在性のある差し馬を中心に狙ってみたいねー。

過去10年ダービー卿CT・勝ち時計一覧
馬名 場・距 前5Fタイム・ 時計・状 通過順 ラスト3F・順 上位決め手
15 モーリス 中山 16 58.0 1.32.2 14 15 13 33.0 1
14 カレンブラックヒル 中山 16 57.9 1.34.6 1 2 4 36.5 9
13 トウケイヘイロー 中山 16 57.3 1.32.6 1 2 1 35.1 11
12 ガルボ 中山 16 58.8 1.33.5 4 8 9 34.1 4
11 ブリッツェン 阪神 16 59.4 1.33.3   1 1 33.9 9
10 ショウワモダン 中山 16 60.3 1.34.3 2 2 2 33.7 2
09 タケミカヅチ 中山 16 58.7 1.33.7 5 5 6 34.7 4
08 サイレントプライド 中山 16 59.6 1.34.2 3 1 1 34.6 13
07 ピカレスクコート 中山 16 57.7 1.33.1 8 9 7 34.6 2
06 グレイトジャーニー 中山 16 58.1 1.32.4 10 8 7 33.2 2

 

中山芝1600・種牡馬成績

ここは、なかなかの混戦模様。

複勝率3割超えのダイワメジャー産駒(ダイワマッジョーレサンライズメジャー)、ディープインパクト産駒(サトノアラジンエキストラエンド)、

アグネスタキオン産駒(メイショウヤタロウ)、ローエングリン産駒(ロゴタイプ)の4つ巴。

クロフネ産駒(インパルスヒーロー)が人気以上に走ってきそうで狙い目としてはココかな。

マツリダゴッホ産駒(アルマワイオリ)とダンスインザダーク産駒(クラレント)は人気通りに走るが、ハーツクライ産駒(マジックタイム)は軽視の方向で。

Kitten’s Joy産駒(ダッシングブレイズ)は初コースとなる。

ダービー卿CT・中山芝1600・種牡馬データ(2011.6.18~2016.3.26)
種牡馬 1着 2着 3着 総数 1人率 勝率 3人内 複勝率
ダイワメジャー 24 25 26 221 18.6% 10.9% 46.2% 33.9%
ディープインパクト 24 17 15 176 18.8% 13.6% 47.2% 31.8%
ネオユニヴァース 11 9 7 132 10.6% 8.3% 22.0% 20.5%
アグネスタキオン 8 7 7 66 19.7% 12.1% 47.0% 33.3%
クロフネ 7 2 8 83 2.4% 8.4% 10.8% 20.5%
ローエングリン 4 3 5 37 8.1% 10.8% 29.7% 32.4%
ハーツクライ 3 7 4 90 8.9% 3.3% 25.6% 15.6%
ヨハネスブルグ 2 1 1 25 4.0% 8.0% 12.0% 16.0%
マツリダゴッホ 1 2 2 48 0.0% 2.1% 10.4% 10.4%
ダンスインザダーク 1 1 4 38 2.6% 2.6% 13.2% 15.8%
Encosta De Lago 1 0 0 1 100% 100% 100% 100%
ニューイングランド 0 0 0 5 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

 

中山芝1600特別戦・騎手成績

単勝、もしくは1着付けで買うならルメール騎手(サトノアラジン)!なんだろうけど全体的に過剰人気気味で複勝率3割弱は心許ない。

軸候補に挙げるなら、ここは田辺騎手(ロゴタイプ)か戸崎騎手(ダッシングブレイズ)の方が安心感を得られそう。

穴狙いを考えると、おっ!?田中勝騎手(インパルスヒーロー)がなかなかどうしてイイ感じだが、吉田隼騎手(エキストラエンド)のが期待は大きい。

ダービー卿CT・中山芝1600特別戦・騎手データ(2011.6.26~2016.3.21)
騎手 1着 2着 3着 総数 1人率 勝率 3人内 複勝率
田辺裕信 11 9 5 72 4.2% 15.3% 22.2% 34.7%
戸崎圭太 8 15 4 56 19.6% 14.3% 48.2% 48.2%
三浦皇成 6 4 6 68 2.9% 8.8% 16.2% 23.5%
内田博幸 6 3 3 56 8.9% 10.7% 37.5% 21.4%
田中勝春 4 3 6 67 1.5% 6.0% 9.0% 19.4%
ルメール 4 0 0 14 35.7% 28.6% 71.4% 28.6%
石橋脩 3 5 3 55 5.5% 5.5% 14.5% 20.0%
柴山雄一 2 3 2 33 9.1% 6.1% 21.2% 21.2%
勝浦正樹 2 0 1 29 3.4% 6.9% 6.9% 10.3%
吉田隼人 1 3 0 21 0.0% 4.8% 0.0% 19.0%
川田将雅 0 0 2 5 20.0% 0.0% 40.0% 40.0%
丸田恭介 0 0 2 17 0.0% 0.0% 5.9% 11.8%
シュタル 0 0 0 5 20.0% 0.0% 20.0% 0.0%
松山弘平 0 0 0 3 0.0% 0.0% 33.3% 0.0%
北村友一 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
太宰啓介 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

 

結論

本命◎は柴山騎手が手綱を握るサンライズメジャーに決定ー!

前走の阪神カップ(G2)では直線で狭くなり消化不良の結果4着となったが、そのレース2着馬ダンスディレクターはその次走でシルクロードS(G3)を勝って初重賞を勝ち、

3着馬ビッグアーサーはご存知の通り、先週の高松宮記念(G1)で初重賞初G1制覇を果たした。

7歳馬とはいえまだまだ元気で、斤量56キロ時は勝率46.2%複勝率92.3%の成績を誇り、人気のない今走は絶好の狙い目かも。

相手筆頭はマジックタイム、次点でキャンベルジュニアだろう。

単勝サンライズメジャーマジックタイムキャンベルジュニアを相手のワイドで勝負!