さーて、今週のフィリーズレビュー予想は

過去レース傾向、レース見解、種牡馬成績、騎手成績、結論、の5本でお送りいたしまーす!

2016年 3月13日(日) 1回阪神6日目 18頭 15:35発走
11R 第50回報知杯フィリーズレビュー
3歳・オープン・G2(馬齢)(牝)(国際)(指定) 芝1400m・内 (A)

フィリーズレビュー・出馬表(18頭)
馬名 性齢 騎手 調教師 父馬
1 サルドナ 牝3 松田大 54 中内田 キングカメハメハ
2 ソルヴェイグ 牝3 川田将 54 鮫島一 ダイワメジャー
3 ダイアナヘイロー 牝3 国分優 54 福島信 キングヘイロー
4 ライディングハイ 牝3 中谷雄 54 矢作芳 ファスリエフ
5 ボーダレス 牝3 四位洋 54 伊藤圭 アドマイヤムーン
6 カネトシブレス 牝3 城戸義 54 田中章 ダノンシャンティ
7 キャンディバローズ 牝3 武豊 54 矢作芳 ディープインパクト
8 エターナルユース 牝3 国分恭 54 宮徹 クロフネ
9 アットザシーサイド 牝3 福永祐 54 浅見秀 キングカメハメハ
10 ソーディヴァイン 牝3 佐藤友 54 西村真 キンシャサノキセキ
11 リルティングインク 牝3 ルメール 54 高野友 マツリダゴッホ
12 ワンダフルラッシュ 牝3 シュタル 54 手塚貴 バゴ
13 ウインミレーユ 牝3 和田竜 54 梅田智 ステイゴールド
14 クードラパン 牝3 田辺裕 54 久保田 ダイワメジャー
15 エイシンピカソ 牝3 藤岡康 54 野中賢 Drosselmeyer
16 ナタリーバローズ 牝3 M.デム 54 角田晃 メイショウサムソン
17 カトルラポール 牝3 丸田恭 54 浅野洋 グラスワンダー
18 メイショウスイヅキ 牝3 池添謙 54 本田優 パイロ

 

フィリーズレビュー・レース予想

過去レース傾向

過去の同重賞レースで特に目立った傾向を挙げてみた。

・前走G1レース出走馬が好走

過去22頭の出走馬で、勝ち馬4頭を含む複勝圏内は8頭、勝率18.2%複勝率36.4%。

対象馬は、キャンディバローズアットザシーサイドウインミレーユメイショウスイズキ

・前走OPクラスで3番人気馬が何故か強い

過去9頭の出走馬で、勝ち馬3頭を含む複勝圏内は3頭、勝率、複勝率33.3%。

対象馬は、キャンディバローズ

・生産者ノーザンファーム馬が不振

過去17頭の出走馬中1番人気馬は5頭で、勝ち馬1頭を含む複勝圏内は2頭のみ。

対象馬は、サルドナソーディヴァインクードラパンナタリーバローズ

 

レース見解

んー、どの馬がハナを主張するのか全くわからん。

過去の同重賞レースで前走で芝1200を走っていた馬、もしくはダートを走っていた馬が逃げる場合が多いが、それに当てはまりそうなのが、

内枠から、ライディングハイソーディヴァインワンダフルラッシュエイシンピカソが候補になりそうかな。

阪神芝1400内回りコースは枠順的に考えると1枠が断然有利なのだが、さてどうしよう。

過去10年フィリーズR・勝ち時計一覧
馬名 時計・状 通過順 上3F・順 上位決め手
クイーンズリング 15 阪神 54 1.22.5   14 13 34.9 1
ベルカント 14 阪神 54 1.22.3   4 4 35.3 4
メイショウマンボ 13 阪神 54 1.22.1   11 11 34.8 1
アイムユアーズ 12 阪神 54 1.22.8   3 3 36.5 5
フレンチカクタス 11 阪神 54 1.22.3   11 11 35.5 2
サウンドバリアー 10 阪神 54 1.22.8   13 12 34.8 3
ワンカラット 9 阪神 54 1.22.4   3 2 35.8 2
マイネレーツェル 8 阪神 54 1.22.5   13 13 34.9 1
アストンマーチャン 7 阪神 54 1.21.8   3 3 35.0 3
ダイワパッション 6 阪神 54 1.23.1   4 4 36.0 3

 

阪神芝1400・種牡馬成績

人気になり易いディープインパクト産駒(キャンディバローズ)とキングカメハメハ産駒(アットザシーサイドサルドナ)だが、その半数は人気に応える事が出来ていない。

馬券の中心に据えるのであれば、キンシャサノキセキ産駒(ソーディヴァイン)、アドマイヤムーン産駒(ボーダレス)が人気実力のバランスが良さそう。

穴ならグラスワンダー産駒(カトラルポール)、マツリダゴッゴ産駒(リルティングインク)、バゴ産駒(ワンダフルラッシュ)か。

阪神芝1400・種牡馬データ(2011.3.20~2016.3.5)
種牡馬 1着 2着 3着 総数 1人率 勝率 複勝率 単平均 複平均
ディープインパクト 14 20 15 142 20.4% 9.9% 34.5% 1191 251
ダイワメジャー 10 14 8 131 9.2% 7.6% 24.4% 1457 355
アドマイヤムーン 7 10 9 86 7.0% 8.1% 30.2% 1220 439
キングカメハメハ 7 6 12 119 10.9% 5.9% 21.0% 377 425
クロフネ 5 7 6 72 8.3% 6.9% 25.0% 1700 366
グラスワンダー 5 4 2 46 0.0% 10.9% 23.9% 1072 370
キンシャサノキセキ 3 4 1 23 8.7% 13.0% 34.8% 507 328
ステイゴールド 3 2 6 67 3.0% 4.5% 16.4% 743 325
バゴ 2 4 1 31 3.2% 6.5% 22.6% 3880 751
マツリダゴッホ 2 0 2 24 0.0% 8.3% 16.7% 745 2010
キングヘイロー 2 0 1 37 2.7% 5.4% 8.1% 370 353
メイショウサムソン 1 0 0 8 0.0% 12.5% 12.5% 480 180
パイロ 0 1 1 7 0.0% 0.0% 28.6%   350
ダノンシャンティ 0 1 0 4 0.0% 0.0% 25.0%   160
ファスリエフ 0 0 0 6 0.0% 0.0% 0.0%    

 

阪神芝1400特別戦・騎手成績

このコースだと、福永騎手(アットザシーサイド)とM.デムーロ騎手(ナタリーバローズ)を積極的に狙ってみたい。

武豊騎手(キャンディバローズ)と川田騎手(ソルヴェイグ)、ルメール騎手(リルティング)は人気先行になっているようで、割引が必要かも。

阪神芝1400特別戦・騎手データ(2011.3.21~2016.2.28)
騎手 1着 2着 3着 総数 1人率 勝率 複勝率 単平均 複平均
福永祐一 9 8 3 40 20.0% 22.5% 50.0% 668 300
武豊 5 5 6 48 22.9% 10.4% 33.3% 326 308
川田将雅 4 5 8 48 14.6% 8.3% 35.4% 442 311
M.デム 4 3 1 16 6.3% 25.0% 50.0% 592 249
池添謙一 4 0 3 37 5.4% 10.8% 18.9% 812 736
四位洋文 3 4 2 33 9.1% 9.1% 27.3% 613 301
和田竜二 2 1 2 50 6.0% 4.0% 10.0% 320 198
ルメール 1 0 3 12 33.3% 8.3% 33.3% 320 158
国分恭介 1 0 2 21 4.8% 4.8% 14.3% 1630 907
松田大作 1 0 0 9 0.0% 11.1% 11.1% 410 180
シュタル 0 1 4 9 11.1% 0.0% 55.6%   288
藤岡康太 0 1 2 20 5.0% 0.0% 15.0%   323
国分優作 0 0 1 24 0.0% 0.0% 4.2%   370
田辺裕信 0 0 1 3 0.0% 0.0% 33.3%   150
中谷雄太 0 0 0 5 0.0% 0.0% 0.0%    
丸田恭介 0 0 0 5 0.0% 0.0% 0.0%    
佐藤友則 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%    
城戸義政 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%    

 

結論

本命◎は武豊騎手が手綱を握るキャンディバローズに決まりー。

前走の阪神JF(G1)での走りを改めて確認してみたけれど、明らかに1F長い感じの最後の直線で今走の芝1400内回りなら上積みがあると判断。

単穴▲は1枠2番のソルヴェイグ、連下△は福永騎手のアットザシーサイドで。

単勝キャンディバローズソルヴェイグアットザシーサイドを相手のワイドで勝負!