レベルが あがった!

これまでの「ざっくり血統分析」をリニューアルしましたー!わぁー!わぁー!パチパチパチパチ!

ブログ作成にも大分慣れ、表作りもかなり早く効率的になったような気がしますので、この度新しい要素を加える事にしました。

その新要素とは、重賞競走が行われるコースの「ジャスト・ミドルペース」なるモノを設定し、そのペースタイムを元に、

そのタイムより遅いスローペース寄りの血統分析と、そのタイムより速いハイペース寄りの血統分析とをそれぞれ分ける事にしました。

名付けて「さっくり血統分析」とほんの少しだけ切れ味が良くなり、(濁)点が取れそうなイメージにしました~。

早速、血統分析を開始しましょう。

広告

まずは、今年の出走登録馬の血統一覧をご覧下さい。

武蔵野ステークス(G3)・東京ダ1600
賞金 馬名 父名 母父名 父系 母父系 馬名
6250 7 ワイドバッハ アジュディケーティング スキャン 11◆ダンジグ系 07◇他ミス・プロ系 ワイドバッハ
6225 7 ブライトライン フジキセキ King of Kings 02◆サンデーサイレンス系 12◆サドラーズウェルズ系 ブライトライン
5960 6 タガノトネール ケイムホーム キングカメハメハ 07◇他ミス・プロ系 05◆キングマンボ系 タガノトネール
5150 8 タールタン Tapit Glitterman 18◆シアトルスルー系 19◇他ナスルーラ系 タールタン
5135 4 モーニン Henny Hughes Distorted Humor 13◆ストームキャット系 06◆フォーティナイナー系 モーニン
5000 6 ジェベルムーサ アグネスタキオン Rock of Gibraltar 02◆サンデーサイレンス系 11◆ダンジグ系 ジェベルムーサ
4650 5 キングズガード シニスターミニスター キングヘイロー 18◆シアトルスルー系 10◆リファール系 キングズガード
4335 4 ノボバカラ アドマイヤオーラ フレンチデピュティ 02◆サンデーサイレンス系 09◆デピュティミニスター系 ノボバカラ
3980 3 ゴールドドリーム ゴールドアリュール フレンチデピュティ 02◆サンデーサイレンス系 09◆デピュティミニスター系 ゴールドドリーム
3750 5 メイショウスミトモ ゴールドアリュール アジュディケーティング 02◆サンデーサイレンス系 11◆ダンジグ系 メイショウスミトモ
3600 6 チャーリーブレイヴ Indian Charlie Carson City 16◆グレイソヴリン系 07◇他ミス・プロ系 チャーリーブレイヴ
3300 4 カフジテイク プリサイスエンド スキャン 06◆フォーティナイナー系 07◇他ミス・プロ系 カフジテイク
2450 6 ヒラボクプリンス ストラヴィンスキー ダンスインザダーク 14◇他ノーザンダンサー系 02◆サンデーサイレンス系 ヒラボクプリンス
2450 4 ドリームキラリ Giant’s Causeway Gone West 13◆ストームキャット系 07◇他ミス・プロ系 ドリームキラリ
2450 8 スズカセクレターボ アグネスタキオン Seeking the Gold 02◆サンデーサイレンス系 07◇他ミス・プロ系 スズカセクレターボ
2450 7 イースターパレード ゴールドアリュール A.P. Indy 02◆サンデーサイレンス系 18◆シアトルスルー系 イースターパレード
2400 3 ロンドンタウン カネヒキリ Honour and Glory 02◆サンデーサイレンス系 21☆マッチェム系1748 ロンドンタウン
2250 4 ブラゾンドゥリス ノボジャック マヤノトップガン 09◆デピュティミニスター系 03◆ロベルト系 ブラゾンドゥリス
2100 4 ソルティコメント Smart Strike Cozzene 07◇他ミス・プロ系 16◆グレイソヴリン系 ソルティコメント
1900 3 ディーズプラネット クロフネ シンボリクリスエス 09◆デピュティミニスター系 03◆ロベルト系 ディーズプラネット

ジャスト・ミドルペースとは

まずは、ジャスト・ミドルペースの説明から。

各レースの前半5F(1000メートル)の通過タイムはJRAから発表されますので、その通過タイムをペース判断の参考にします。

そして、そのラップ・ペースは、クラスが上がれば上がるほど速くなる傾向がありますので、

重賞競走のような高レベル競走を分析をする場合は、クラスの高いレースを参考にする為、準オープンクラス(1600万下条件)以上のレースを抽出し、その前半5Fタイムの早い順にランク付け。

その前半5Fタイムのデータ順位、ド真ん中(中央値)をジャスト・ミドルペースと設定します。

ペースが早いと予測出来ればハイペース寄りの血統分析を参考に、ペースが遅いと予測出来ればスローぺース寄りの血統分析を参考にし、これからは予想していきたいと思います。

東京ダート1600・ジャストMペースの設定

最初に、同コースで開催された過去の準オープンクラス以上のレースを111レース抽出。

前半5Fタイムが1番速かったのは、2011年にJRAで行われたマイルチャンピオンシップ南部杯の57.4秒(優勝馬トランセンド)、1番遅かったのは2011年東京ゴールデンプレミアム(勝ち馬アドマイヤロイヤル)の62.4秒でした。

それら111レースの前半5Fタイムの中央値は59.45秒となりますので、四捨五入で59.5秒。ジャストミドルペースは59.5秒と設定します。

父馬(種牡馬)系統の傾向分析

父系

武蔵野ステークスは東京ダート1600です。この同コースの統計を採用・参照し、サックリ血統分析で推測してみたいと思います。

ジャストMペースは前半5F59.5秒

基礎データは単勝オッズ50倍未満の馬が対象です。

東京ダ1600・武蔵野ステークス(G3)
前半5F(1000M)通過タイム 59.5秒→ Sペース寄り 前半5F(1000M)通過タイム →59.5秒 Hペース寄り
父系 データ数 勝率 単回値 複勝率 複回値 データ数 勝率 単回値 複勝率 複回値 父系
02◆サンデーサイレンス系 2620 10.6% 80 30.0% 79 424 10.1% 82 27.8% 72 02◆サンデーサイレンス系
07◇他ミス・プロ系 955 10.4% 80 29.8% 79 178 9.6% 77 33.7% 91 07◇他ミス・プロ系
09◆デピュティミニスター系  646 13.3% 91 34.1% 82 143 7.7% 62 24.5% 63 09◆デピュティミニスター系
06◆フォーティナイナー系 389 13.4% 110 36.8% 111 84 13.1% 100 27.4% 86 06◆フォーティナイナー系
14◇他ノーザンダンサー系 332 8.1% 77 25.3% 74 68 4.4% 49 29.4% 111 14◇他ノーザンダンサー系
16◆グレイソヴリン系 224 8.5% 65 25.9% 73 22 13.6% 155 22.7% 45 16◆グレイソヴリン系
11◆ダンジグ系 213 8.5% 70 30.0% 80 41 7.3% 71 24.4% 63 11◆ダンジグ系
18◆シアトルスルー系 201 10.4% 72 32.8% 77 51 11.8% 69 41.2% 118 18◆シアトルスルー系
13◆ストームキャット系 175 8.6% 63 33.1% 85 38 21.1% 138 36.8% 65 13◆ストームキャット系

Sペースで注目の血

父フォーティナイナー系 勝率13.4% 複勝率36.8%

  • カフジテイク

父デピュティミニスター系 勝率13.3% 複勝率34.1%

  • ディーズプラネット
  • ブラゾンドゥリス 近親カネツフルーヴ(帝王賞、川崎記念他)、レギュラーメンバー(川崎記念、JBCクラシック他)

Hペースで注目の血

父ストームキャット系 勝率21.1% 複勝率36.8%

  • ドリームキラリ
  • モーニン

父グレイソヴリン系 勝率13.6% 複勝率22.7%

  • チャーリーブレイヴ

父シアトルスルー系 勝率11.8% 複勝率41.2%

  • タールタン
  • キングズガード

私情分析

SペースHペースに関係なく安定した実績を挙げているのが、父フォーティナイナー系。特にSペースの流れなら人気以上の成績を残してくれるハズ。

Sペース限定であれば、父デピュティミニスター系がなかなかイケそうではある。

Hペース寄りの高レベルレースに偏ると、父ストームキャット系の独壇場。続くのが父グレイソヴリン系アウォーディーが好走する理由がなんとなく解ったかもしれない。

相手候補なら父シアトルスルー系は外せませんね。

広告

父馬

続いて、父馬の産駆統計を参照していきましょう。

東京ダ1600・武蔵野ステークス(G3)
前半5F(1000M)通過タイム 59.5秒→ Sペース寄り 前半5F(1000M)通過タイム →59.5秒 Hペース寄り
父名 データ数 勝率 単回値 複勝率 複回値 データ数 勝率 単回値 複勝率 複回値 父名
クロフネ 381 13.4% 89 32.8% 77 79 8.9% 76 24.1% 62 クロフネ
ゴールドアリュール 316 14.6% 95 32.0% 74 67 16.4% 118 31.3% 93 ゴールドアリュール
フジキセキ 236 11.4% 84 30.1% 75 42 11.9% 98 28.6% 94 フジキセキ
アグネスタキオン 123 13.8% 93 36.6% 102 27 11.1% 83 25.9% 52 アグネスタキオン
プリサイスエンド 98 17.3% 124 42.9% 132 9 0.0% 0 11.1% 20 プリサイスエンド
カネヒキリ 47 17.0% 112 34.0% 63 6 0.0% 0 33.3% 73 カネヒキリ
ケイムホーム 46 15.2% 161 41.3% 145 7 14.3% 343 42.9% 188 ケイムホーム
アジュディケーティ 40 5.0% 42 22.5% 77 3 33.3% 513 33.3% 100 アジュディケーティ
シニスターミニスタ 37 2.7% 28 27.0% 90 5 20.0% 126 40.0% 74 シニスターミニスタ
Giant’s Causeway 28 10.7% 67 35.7% 80 5 20.0% 157 40.0% 94 Giant’s Causeway
ストラヴィンスキー 22 4.5% 61 13.6% 45 4 0.0% 0 0.0% 0 ストラヴィンスキー
ノボジャック 21 33.3% 187 42.9% 80 3 0.0% 0 0.0% 0 ノボジャック
Tapit 15 33.3% 112 60.0% 112 16 12.5% 66 25.0% 89 Tapit
アドマイヤオーラ 14 28.6% 165 42.9% 80 4 0.0% 0 50.0% 97 アドマイヤオーラ
Smart Strike 11 27.3% 104 45.5% 57 5 40.0% 139 80.0% 156 Smart Strike
Henny Hughes 6 33.3% 97 50.0% 91 5 40.0% 93 60.0% 84 Henny Hughes
Indian Charlie 5 40.0% 146 40.0% 140 1 100% 390 100% 140 Indian Charlie

Sペースで注目の血

父プリサイスエンド 勝率17.3% 複勝率42.9% 同コース重賞優勝馬グロリアスノア(武蔵野S)

  • カフジテイク 近親テイクアベット(佐賀サマーCh)

父カネヒキリ 勝率17.0% 複勝率34.0%

  • ロンドンタウン

父ノボジャック 勝率33.3% 複勝率60.0%

  • ブラゾンドゥリス

父Tapit 勝率33.3% 複勝率42.9% 同コース重賞優勝馬テスタマッタ(フェブラリーS)

  • タールタン

Hペースで注目の血

父ゴールドアリュール 勝率16.7% 複勝率31.3% 同コース重賞優勝馬コパノリッキーエスポワールシチー(フェブラリーS)、ゴールドドリームレッドアルヴィス(ユニコーンS)

  • イースターパレード
  • ゴールドドリーム
  • メイショウスミトモ 近親ウイングアロー(JCダート、フェブラリーS他)、ロングプライド(ユニコーンS)

父ケイトホーム 勝率14.3% 複勝率42.9%

  • タガノトネール

父Henny Hughes 勝率40.0% 複勝率60.0% 同コース重賞優勝馬モーニン(フェブラリーS)

  • モーニン

私情分析

Sペース予想なら父ノボジャック父Tapit父アドマイヤオーラにも望みが出てきそうですが、あくまでSペース限定。

現実的には、父ゴールドアリュールが軸馬候補として最適な気がします。しかし、父Smart Strike父Henny Hughes他、外国産種牡馬勢がそれをさせじと虎視眈眈か。

 

>>次頁では母父系の分析です。

広告