姉の無念を妹が晴らす

先日、10月16日(日)に牝馬三冠最終戦が行われ、福永祐一騎手(39)の鮮やかな手綱さばきが炸裂!

大魔神佐々木氏所有馬ヴィブロスが牝馬三冠戦、最後の栄冠を勝ち取りました。

これで、ディープインパクト産駆は2014年ショウナンパンドラ、2015年ミッキークイーンに続く、秋華賞三連覇となります。

全姉(父も母も同じ姉)のヴィルシーナ(ヴィクトリアマイル2勝)は、桜花賞2着、優駿牝馬2着、秋華賞2着という、なんとも悔しい結果でしたが、

生まれたのが、あのジェンティルドンナ(牝馬三冠・JC連覇他)と同世代という事で、本当に運がなかったとしか言いようがありません。

その姉の無念を妹が晴らし、同世代トップに肩を並べたヴィブロス。持ち前のど根性を武器に、更なる高みを目指して欲しいですね。

しかし、馬主の大魔神佐々木氏は、やはりとんでもなく「持ってる」お人。秋華賞の前日に出走していたヴェルステルキングも勝っていたし、いやぁ流石です。

種牡馬ヴィックトワールピサ

桜花賞はヴィクトワールピサ産駆ジュエラー、優駿牝馬(オークス)はディープインパクト産駆シンハライト、そして今回の秋華賞はディープインパクト産駆のヴィブロスが勝利したわけですが、

2着パールコード、そして4着ジュエラーは共にヴィクトワールピサ産駆という事で、初年度産駆としては大成功なのではないのでしょうか。

種牡馬ヴィクトワールピサへの注目度が今後、更に上がりそうです。 

先週もホンメー馬好走!

秋華賞でホンメー馬に指名した川田騎手とパールコード、そして、最後までホンメー推しを迷った福永騎手とヴィブロスでの決着。まさかまさかのワンツーフィニッシュを達成!

予想記事 >> 【秋華賞(G1)2016】日曜日のホンメー馬

スプリンターズS(G1)での不利に泣き、批判叱咤を多数受けていたように思われましたが、流石は福永祐一騎手(39)ジョッキー!ここで素晴らしい大仕事をやってくれました。

やはり、ユーイチ騎手はやる時にはやってくれる騎手、もちろん私は信じていましたよ?

いやぁ、これだから競馬は楽しい!

まぁ、当たらなくてもかな~り面白い、当たるとチョ~面白いのが競馬なんですが、やっぱり予想が予想以上に完璧だと顔の筋肉が緩んでしまうのは仕方ない。

次にこんな思いを出来るのはいつになるか分からないのだから、たっぷり存分に、その満足感と達成感に浸って一週間は過ごす事に致しましょう! 

今週の重賞競走登録馬

今週末日曜日は京都競馬場で牡馬三冠最終戦、第77回菊花賞(G1・京都芝三千)が行われます。

東のディーマジェスティと西のサトノダイアモンドとの”がっぷり四つ”が繰り広げられるのか!?はたまた、新星登場か!?

長距離レースは、通常のレースよりも”騎手”の比重が大きくなると言われる事から、やはりベテランジョッキーが一日の長を活かす舞台。三分ちょっとの騎手同士の駆け引きに固唾を飲みたいですね。

一足先に菊花賞の記事を書いておきましたので、よろしければどうぞ! >> 【菊花賞(G1)2016】ざっくり血統で適正分析

東京では土曜日に第19回富士ステークス(G3・東京マイル)が行われます。

ロードクエストヤングマンパワーダンツプリウスイスラボニータフルーキーダノンプラチナガリバルディ他と、かなり実力のある濃いメンバーになりそうで、こちらも楽しみです。

菊花賞(G1)・京都芝三千 富士ステークス(G2)・東京芝千八
収得賞金 馬名 収得賞金 馬名
10000 3 ディーマジェスティ 8325 5 イスラボニータ
9500 3 サトノダイヤモンド 7850 6 フルーキー
3600 3 マウントロブソン 7050 3 ロードクエスト
3600 3 エアスピネル 4850 3 ダンツプリウス
2800 3 レインボーライン 4400 6 テイエムイナズマ
2600 3 ミッキーロケット 4200 5 ガリバルディ
2000 3 レッドエルディスト 3975 4 ヤングマンパワー
1850 3 プロディガルサン 3450 5 マイネルアウラート
1800 3 イモータル 3200 4 ダノンプラチナ
1500 3 ミライヘノツバサ 2200 3 ブラックスピネル
1500 3 ジュンヴァルカン 2100 4 ブラックムーン
1500 3 シュペルミエール 1650 4 ミュゼエイリアン
1500 3 カフジプリンス 1500 3 ストーミーシー
1500 3 ウムブルフ        
1500 3 アグネスフォルテ        
1400 3 ジョルジュサンク        
900 3 ネイチャーレット        
900 3 サトノエトワール        
900 3 コスモジャーベ        

 

本日はここまで。