東京競馬場、芝3400コースの舞台。

2月20日(土)、4歳以上オープン・第66回ダイヤモンドS(G3)が行われる。

発走時刻は15時45分、ハンデ戦で出走馬は16頭。

ダイヤモンドS・出馬表(16頭)
馬名 性齢 騎手 調教師 父馬
1 スピリッツミノル 牡4 松岡正 53 本田優 ディープスカイ
2 ホッコーブレーヴ 牡8 田辺裕 56 松永康 マーベラスサンデー
3 ファタモルガーナ セ8 内田博 56 荒川義 ディープインパクト
4 マイネルメダリスト 牡8 柴田大 55 田中清 ステイゴールド
5 マドリードカフェ 牡5 大野拓 53 荒川義 マンハッタンカフェ
6 ゴッドフロアー 牝6 井上敏 49 松永幹 ハーツクライ
7 タンタアレグリア 牡4 蛯名正 55 国枝栄 ゼンノロブロイ
8 エバーグリーン 牡8 吉田豊 51 新開幸 ゼンノロブロイ
9 サイモントルナーレ 牡10 石神深 48 田中清 ゴールドアリュール
10 トゥインクル 牡5 勝浦正 54 牧田和 ステイゴールド
11 モンドインテロ 牡4 池添謙 54 手塚貴 ディープインパクト
12 ニューダイナスティ 牡7 石橋脩 54 石坂正 ディープインパクト
13 ネオブラックダイヤ 牡8 秋山真 54 鹿戸雄 ゼンノロブロイ
14 ペルーサ 牡9 ヴェロン 56 藤沢和 ゼンノロブロイ
15 カムフィー 牡7 横山典 54 池上昌 ダンスインザダーク
16 フェイムゲーム 牡6 三浦皇 58.5 宗像義 ハーツクライ

 

馬場予想

20日の東京競馬場では、昼ごろから雨が降る天気予報となっていて、メインレース過ぎから強くなるとの事。

芝コースは、「やや重」に近い「良」馬場から、「良」馬場に近い「やや重」馬場の間くらいと予想。

 

ダイヤモンドS・レース予想

過去10年・勝ち時計一覧

フェイムゲームの3連覇がかかった今年のダイヤモンドS。

ここ10年は幸いな事に全てが良馬場開催だったが、今回はちょっとピンチで雨予報。

差し追込み優勢な傾向だが、馬場状態によってはその状況が一変する可能性もあり、正直言うと予想時間をかけてもあまり関係ない気も。

過去10年・勝ち時計一覧
馬名 時計・状 通過順 上3F・順 上位決め手
フェイムゲーム 15 東京 58 3.31.9 11 11 10 34.6 1
フェイムゲーム 14 東京 55 3.30.2 11 7 2 35.8 1
アドマイヤラクティ 13 東京 56 3.31.9 8 7 6 35.6 2
ケイアイドウソジン 12 東京 55 3.36.8 1 1 1 35.2 5
コスモメドウ 11 東京 53 3.31.9 8 8 7 34.7 1
フォゲッタブル 10 東京 57 3.32.6 10 10 10 34.9 1
モンテクリスエス 9 東京 53 3.29.4 9 13 9 36.4 1
アドマイヤモナーク 8 東京 57.5 3.33.6 6 7 7 35.2 2
トウカイトリック 7 東京 57 3.30.6 10 9 7 34.5 1
マッキーマックス 6 東京 54 3.30.3 9 7 4 36.4 2

 

東京芝3400・種牡馬成績

実績的にはダンスインザダーク産駒とハーツクライ産駒の2強での様相。

そろそろ、3番手のディープインパクト産駒から勝ち馬が出ても良さそう。

長距離レースで高配当を演出する事の多いリアルシャダイの血を持っているカムフィーエバーグリーンにも注視したい。

東京芝3400・種牡馬データ(2005.2.13~2015.2.21)
種牡馬 1着 2着 3着 総数 1人率 勝率 複勝率 単平均 複平均
ダンスインザダーク 3 2 2 15 6.7% 20.0% 46.7% 1437 334
ハーツクライ 3 1 0 6 66.7% 50.0% 66.7% 363 162
ディープインパクト 0 1 1 5 0.0% 0.0% 40.0%   175
ゼンノロブロイ 0 0 0 5 0.0% 0.0% 0.0%    
マンハッタンカフェ 0 0 0 6 0.0% 0.0% 0.0%    
ステイゴールド 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0%    
ゴールドアリュール 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0%    
※「1人率」=1番人気率

 

東京芝3400・騎手成績

年に一度しかないこの舞台のデータに意味があるかどうかは甚だ疑問だが一応確認。

9戦して4回の馬券圏内、複勝率44.4%の松岡騎手は素直に凄いの一言、かなり相性の良いレースと見受けられるがスピリッツミノルは如何に。

東京芝3400・騎手データ(2004.2.15~2015.2.21)
騎手 1着 2着 3着 総数 1人率 勝率 複勝率 単平均 複平均
松岡正海 1 1 2 9 0.0% 11.1% 44.4% 3580 550
吉田豊 1 1 0 8 12.5% 12.5% 25.0% 19000 1905
内田博幸 1 0 0 7 14.3% 14.3% 14.3% 430 170
蛯名正義 0 1 0 7 14.3% 0.0% 14.3%   170
横山典弘 0 1 0 8 12.5% 0.0% 12.5%   300
大野拓弥 0 0 1 1 0.0% 0.0% 100.0%   1350
勝浦正樹 0 0 0 3 0.0% 0.0% 0.0%    
池添謙一 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%    
石橋脩 0 0 0 5 0.0% 0.0% 0.0%    
田辺裕信 0 0 0 4 0.0% 0.0% 0.0%    
三浦皇成 0 0 0 2 0.0% 0.0% 0.0%    
石神深一 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%    
柴田大知 0 0 0 1 0.0% 0.0% 0.0%    
※「1人率」=1番人気率

 

結論

本命◎はフェイムゲームで、同重賞3連覇達成を期待したい。

新人騎手では異例の、初勝利レースが芝2500だった事から三浦騎手にも隠れた(?)長距離レース適性が備わっているハズ。

フェイムゲームの単勝、カムフィーモンドインテロ相手のワイド馬券で勝負!