1月31日(日)の京都競馬場では、第21回シルクロードステークス(G3)が行われます。

よろしければ、シルクロードステークスの予習もご覧ください。

シルクロードステークス・出走予定馬(16頭)
馬名 性齢 騎手 調教師 父馬
1 ダンスディレクター 牡6 浜中俊 57 笹田和 アルデバラン2
2 メイショウツガル 牡8 鮫島良 53 武田博 キングカメハメハ
3 リトルゲルダ 牝7 松山弘 54 鮫島一 Closing Argument
4 ヤマニンプチガトー 牝7 村田一 51 木原一 ヤマニンセラフィム
5 サトノルパン 牡5 和田竜 57.5 村山明 ディープインパクト
6 セカンドテーブル 牡4 水口優 54 崎山博 トワイニング
7 ワキノブレイブ 牡6 小牧太 55 清水久 マイネルラヴ
8 ローレルベローチェ 牡5 中井裕 56 飯田雄 サクラバクシンオー
9 ヒルノデイバロー 牡5 岩田康 54 昆貢 マンハッタンカフェ
10 アクティブミノル 牡4 武豊 56 北出成 スタチューオブリバティ
11 アースソニック 牡7 川田将 57 中竹和 クロフネ
12 ヤサカオディール 牝7 小崎綾 51 水野貴 メイショウボーラー
13 ニンジャ 牡7 古川吉 53 宮徹 グラスワンダー
14 セイコーライコウ 牡9 秋山真 56 竹内正 クロフネ
15 ネロ 牡5 内田博 57 森秀行 ヨハネスブルグ
16 ビッグアーサー 牡5 M.デム 57 藤岡健 サクラバクシンオー

 

京都芝1200内回り・シルクロードステークス予想

オッズを確認

<前売最終オッズ>

shiruku

 

1番人気はM.デムーロ騎手鞍上のビッグアーサー(サクラバクシンオー産駒)2倍台前半オッズで信頼性は高そう。

2番人気の浜中騎手のダンスディレクター(アルデバラン2産駒)も下位とは差を付けた4倍台で悪くはないが脚質は追込み気味の差し馬、枠は最内ってのがどう影響するか。

 

レース見解

枠順を見てみると、中枠から外枠にかけて逃げ馬、人気馬が多数。誰もがハイペースを想像し、狙いは内枠の好位の後ろに位置取れる馬か?

な~んていうイメージは騎手達も考えているわけで、共倒れはしたくないと考えているハズ。

内枠から逃げられそうな馬の鞍上、水口騎手、中井騎手、岩田騎手、武豊騎手、内田騎手の並びだが、やはり水口騎手と中井騎手にはギャンブル魂で行ききって欲しい。

 

結論

中井騎手&ローレルベローチェとのコンビが、4連勝で重賞制覇する期待を込め本命◎。

ローレルベローチェの単勝、アースソニックリトルゲルダを相手のワイドで勝負!