ディープな週間

西の開催、京都競馬場では第56回きさらぎ賞(G3)が行われ、クリストフ・ルメール騎手鞍上のサトノダイヤモンドが、直線で楽に抜け出し断然人気に応えて完勝、そして

ディープニンパクト産駒の上位3着独占のワンツースリー達成。

一方、東の開催、

東京競馬場では第66回東京新聞杯(G3)が行われ、吉田隼人騎手鞍上のスマートレイアーが好スタートからの先頭に立ち、そのリードをきっちり守っての逃げ切り勝ち。

こちらも、同産駒のワンツーとなった。

ちなみに、ディープインパクト産駒の上位3着独占の重賞レースは、今回のきさらぎ賞が記念すべき10回目となる。

日付 場所 レース名 1着馬 2着馬 3着馬
12.02.05 京都 きさらぎG3 ワールドエース ヒストリカル ベールドインパクト
12.03.24 阪神 毎日杯G3 ヒストリカル マウントシャスタ スピルバーグ
12.05.05 京都 京都新聞G2 トーセンホマレボシ ベールドインパクト エキストラエンド
12.09.16 阪神 ローズSG2 ジェンティルドンナ ヴィルシーナ ラスヴェンチュラス
14.04.27 京都 マイラーG2 ワールドエース フィエロ エキストラエンド
14.09.07 新潟 新潟記念HG3 マーティンボロ クランモンタナ ラストインパクト
15.05.09 京都 京都新聞G2 サトノラーゼン ポルトドートウィユ アルバートドック
15.06.14 東京 エプソムG3 エイシンヒカリ サトノアラジン ディサイファ
15.11.07 京都 ファンタG3 キャンディバローズ メジェルダ ブランボヌール
16.02.07 京都 きさらぎG3 サトノダイヤモンド レプランシュ ロイカバード

 

ちなみにちなみにディープインパクトの父サンデーサイレンスを調べてみると重賞合計24回で、内、G1レースだけで9回も達成しちゃってるってのが偉大さを物語る。

 

きさらぎ賞の結果

単勝1.2倍と断然の支持を集めたサトノダイアモンドが、そのオッズでも買ってよかった!と納得させてくれるような、圧巻のパフォーマンスを魅せつけ無傷の3連勝できさらぎ賞制覇。

レースに1頭だけ古馬が参戦して来た、そんなレースとなった勝ち時計「1分46秒9」は、1986年以降のきさらぎ賞で最速タイム。

2012年のきさらぎ賞でワールドエースの勝ちタイム「1分47秒0」時も、ディープインパクト産駒のワンツースリーを達成している事から、やはり同産駒は京都の高速決着に強い事を改めて実感。

いやぁ、オラなんかわくわくすっぞ。

2番人気のロイカバードは、まだまだ幼すぎるレースっぷりで気持ちばかりが前に行き過ぎ、タメが全く利かない感じの走りに見えた。

そんな走りで鞍上が勝ち馬にガチンコ勝負を仕掛けたら、逆にに突き放されてしまい、2着狙いのレプランシュにゴール直前で交わされる始末。

2頭の馬連オッズ「1.9倍」、約170万票(約1億7000万円)の馬券が紙くずになっちゃた瞬間、背筋がぞぞぞ~ってなった。

馬名 騎手 タイム 通過順 3F・順 単人気
1 9 サトノダイヤモンド 牡3 ルメール 1.46.9   5 4 34.2 1 1.2 1
2 2 レプランシュ 牡3 内田博 3 1/2   7 8 34.3 2 13.9 4
3 3 ロイカバード 牡3 武豊   7 6 34.5 3 5.5 2
4 8 ノガロ 牡3 松若風 1 3/4   3 2 35.6 5 27.4 5
5 5 オンザロックス 牡3 小崎綾 5   1 1 36.7 8 170.8 8

 

東京新聞杯の結果

個人的には、大外枠のテイエムタイホーが注文を付けてハナを切ると思っていたのだが、実際に先手を奪ったのは唯一の牝馬スマートレイアー

トーセンスターダムの大きな出遅れが目立つも、人気の1頭ダノンプラチナも同様、毎度の出遅れで後方競馬を余技なくされる。

前半3ハロンのタイムは36.0秒と、このクラスでは超が付くほどのどスローペースで進み、スマートレイアーの単騎逃げのまま直線での瞬発力勝負に突入。

1番人気のダッシングブレイズと浜中騎手は、エキストラエンドと内ラチの非常に狭い所を突いたは良いが、結果的に強引・過信し過ぎたかな?

馬体が内ラチに接触・衝突しバランスを失って浜中騎手が落馬、競争中止。

その後、スマートレイアーが二の脚発揮で直線、他馬を突き放し先頭でゴールを駆け抜け、本命のエキストラエンドはなんとか2着確保で一応的中。

後方から唯一追い込んできたダノンプラチナの強さは確認出来たが、今回も出遅れ、しかも展開が全く向かなかったのは痛かった。

落馬した浜中騎手は思っていたよりも重傷のようで、1日も早い復帰を願う。

馬名 騎手 タイム 通過順 3F・順 単人気
1 6 スマートレイアー 牝6 吉田隼 1.34.1   1 1 33.5 7 9.6 5
2 3 エキストラエンド 牡7 岩田康 2   3 3 33.5 7 11.0 6
3 10 マイネルアウラート 牡5 柴田大 1 1/4   2 2 33.8 11 66.7 11
4 2 ダノンプラチナ 牡4 蛯名正   10 11 33.0 3 3.9 2
5 14 テイエムタイホー 牡7 戸崎圭 クビ   3 3 33.7 10 14.6 8